彩絆うどん6袋セット【鈴木製麺】、農産加工品の通販ならいわきの特産品情報満載 いわき ら・ら市場



  • NEW

再起の願いを込めて

彩絆うどん6袋セット【鈴木製麺】

2012年から6次化事業の一環で開発された「彩絆うどん」ふるさと再起の願いを込めて地元で育てたお米で作られました。食感がなめらかな舌ざわりと、こしの強さが特徴の体に優しい薬膳麺です。

商品番号
SS001-001
標準価格
3,292(税込・送料込)
ポイント
0pt
ギフト
不可
在庫数
48

数量:

開発にこぎつけるために何度も何度も失敗し開発期間は4カ月ほどかかりました。彩絆うどんの原料の「いろいろ米」は、いわき市内郷で栽培され、化学肥料・農薬・除草剤はいっさい使用しておりません。黒米、赤米、緑米などの古代米を含むおおよそ39種類の玄米です。いろいろ米はミネラル、繊維質を豊富に含む薬膳の素材にもなるお米です。お米が入っているので食感がなめらかな舌ざわりと、こしの強さが特徴の体に優しい薬膳麺です。
一年中食べられるそばなので旬がないと思われがちですが、9月から11月中旬に収穫される国産のそばの実を使って栽培されたのが秋そば、新そばと一般的に呼ばれています。そばには、15種類以上のアミノ酸が含まれていて、他の食物にはあまり含まれていない必須のアミノ酸のひとつ、リジンを含んでいます。リジンはブドウ糖の代謝を助け、体の疲れを癒し集中力を高める作用があり最近注目の栄養成分の一つでもあるルチンを含みます。血糖値や血圧を下げる働きを持っています。このルチンは水溶性で、ゆでている間にどんどん湯に溶けだしてしまうので、是非そば湯も飲みましょう。単独よりビタミンCと一緒に取ると効果的なので大根おろしなどと一緒に食べるといいでしょう。そばは、いろいろな栄養がたっぷり入って今も昔も日本人の食生活に深く関ってきています。

―美味しい食べ方―
冷温どちらでも美味しく召し上がりいただけますが、なるべく大きめの鍋で沸騰した湯の中にうどんを入れ、麺が浮き上ったところで沸騰した状態を保つ程度に火を弱め10分~13分お好みのかたさにゆで上げます。水切りした麺の表面に水気のあるうちに召し上げるのが一番美味しくいただけます。麺の特徴をつかむためにも、温かい季節はざるうどんにネギ、ワサビなどの薬味を添えて召し上がるのがおススメです。

この商品とよく似た商品

一緒にお求めいただきたい商品

商品検索